食事

「マクドナルド」で使える裏ワザを一挙大公開!私は毎回使ってます。

2022年1月27日

こんにちは、YKAです。

子供から大人までみんな大好き「マクドナルド」ですが、実はマクドナルドにはいくつかの裏技があるのをご存じでしょうか

今回は、知ってると得をするマクドナルドの裏技について紹介していきます。

おすすめ読者

  • マクドナルドでよく食事をされる方
  • おトク情報に目がない方
  • 食べ物は自分でカスタマイズして食べたい!という方

本記事を読めば、マクドナルドでの食事が充実すること間違いなし

YKA

自分は週に1回、マクドナルドに行っていますが、毎回何かしらの裏技を使っています(笑)

本当は教えたくないマクドナルドの裏技を一挙大公開しますので、是非読んでみてください!

マクドナルドの裏技とは?

今回ご紹介させていただくマクドナルドの裏技は、全て「公式でOKとなっているもの」です。

マクドナルドは大々的に裏技を公開しておりませんが、実はどこまでOKかというところを明確に決めております。店舗によって出来ないところがある裏技ではありませんので、是非思いっきり使ってみてください。

私はマックの裏技を知っていることで、こんなメリットがありました

YKAが感じたメリット

  • マクドナルドのフードをより美味しく食べることが出来る(ソース増量や嫌いなものを抜いてもらうことで、より自分好みのハンバーガーだったり、色々なフードを食べることが出来ます。)
  • コスパが最強になった(裏技やクーポンなどを駆使することで、満足度に対する値段が圧倒的に安くなりました。)
  • 時間の無駄が省け、マクドナルドに行きやすくなる(裏技を使うことで手間が省けたり、そもそも商品を待つ時間も短くなったりするので、時間の節約になります。)

ハンバーガー注文の裏技

素材の増量

マクドナルドでは以下の具材を無料で倍に増量することが出来ます。

注文するときには、「〇〇多めでお願いします」と言えば、当たり前のように多めにしてくれます。

対象の素材

  • オニオン(つぶつぶのオニオンも、細長いオニオンも可能)
  • ピクルス(もともと1枚のものは+1枚、もともと2枚のものは+2枚してくれます)
  • ソース(一部期間限定ソースは出来ません)

素材を抜く

増量の反対で、以下の具材を無し/減量することが出来ます。(料金は変わりません)

注文するときには、「〇〇抜きでお願いします」といいましょう。

対象の素材

  • ピクルス
  • 野菜
  • チーズ(2枚のうち1枚だけなくすことも可能)
  • パティ(肉)
  • ベーコン
  • タマゴ
  • ソース
  • バンズ(肉)に振ってある塩

YKA

パティとか卵とか誰が抜くの!?と思うのですが、実際「エッグチーズバーガー卵抜きで」と言っている人を見たことがあります。それじゃあチーズバーガー頼めばいいのでは…?

揚げたて、焼きたてにしてもらう

パティ(肉)や揚げ物は、無料で揚げたて/焼き立てを頼むことが出来ます。

注文するときには、「〇〇の肉焼き立てでお願いします」といいましょう。

半分にカットしてもらう

ハンバーガーを半分にカットしてもらうこともできます。

食べるのが大変なほどマクドナルドのハンバーガーは大きくありませんが、お子様が食べるときなどにお願いしてみてもいいかもしれませんね。

箱入りのハンバーガーを包み紙にしてもらう

「ビッグマック」「フィレオフィッシュ」「チキンタツタ」等はハンバーガーが箱に入って出てきます。
箱だと食べにくいときには、これらを紙に包んで提供してもらうことが出来ます。

ビッグマックは特にレタスがこぼれにくくなり、食べやすくなるともいわれていますね。

トマトトッピング(+40円/枚 3枚まで)

マクドナルドの全てのバーガーにトマトを1枚40円で追加トッピングすることが出来ます。(最大3枚まで追加可能)

サムライマック ベーコントマト肉厚ビーフのようにトマトが既に1枚入っているバーガーに追加すると、最大4枚のトマトが入ったハンバーガーを食べることが出来ます。

サイドメニュー注文の裏技

揚げたてにしてもらう

red and yellow labeled can

マックフライポテト、マックチキンナゲットは揚げたて注文をすることが出来ます。

通常オーダーよりも時間はかかりますが、その分美味しく食べることが出来ます。

注文するときは、「〇〇揚げたてでお願いします」といいましょう。

マックフライポテトの塩加減を調整する

マックフライポテトは塩少な目、塩なしにすることが出来ます。また、普通のポテトは塩が付いているので、必然的に揚げたてのポテトを頂くことが出来ます。

塩多めと伝えることもできますが、多くの場合は別添えで塩を貰う形になります。

注文するときは、「ポテト塩抜きでお願いします」等と頼みましょう。

ケチャップを貰う

何とマクドナルドではケチャップを無料で貰うことが出来ます。

注文するときは、「ケチャップください」といいましょう。

チキンマックナゲットソースを追加で1つ貰う

brown cookies on white ceramic plate

チキンマックナゲットを頼んだ場合「お好きなソースを1つお選びください」と言われますが、ここで何食わぬ顔で「これとこれ2つください」と言うと、ソースを2つ貰うことが出来ます。

YKA

これは公式で2つ貰えることが決まっています。3つ貰おうとすると断られるので注意してください。

既定の個数+1個なので、ナゲット15ピースは既定の個数(3個)+1個の4個貰うことが出来ます。

サラダのドレッシングを2個貰う

サラダのドレッシングも同様に、2個まで貰うことが出来ます。

注文するには、ドレッシングを聞かれた際に、「〇〇ドレッシング2つください」等といいいましょう。

シャカチキの粉を2個貰う

シャカチキも同様に粉を2つまで貰うことが出来ます。

注文するには、粉を聞かれた際に、「〇〇粉と〇〇粉を1つずつ」等といいいましょう。

ナゲットソース、ドレッシング、シャカチキ粉を買う(30円)

上記の裏技はあくまでもナゲットやサラダを注文した時前提です。これらを注文していない、さらに追加で頼みたい場合は1個30円で購入することが出来ます

注文するには、「追加で〇〇ソースください」といいましょう。

ソフトツイストをカップで貰う

隠れ商品マクドナルドのソフトクリームですが、基本コーンで貰えるところをカップで貰うことが出来ます。

注文するには、「ソフトツイストをカップでください」といいましょう。

ドリンク注文の裏技

水/お湯を貰う(無料)

店内飲食時のみ、水/お湯を貰うことができます。ドリンクは要らないと言う時にオススメです。

注文する時には、「お水ください」と言いましょう

ドリンク氷抜き

ドリンクは氷を抜いて貰うこともできます。

注文する時には、「ドリンク氷抜きでお願いします」といいましょう

コーヒー、紅茶のレモン・ミルク・シロップ追加

コーヒー、紅茶を頼んだ際に貰えるレモン・ミルク・シロップは追加で貰うことができます。

個数上限は特にありませんが、多く貰おうとすると断られると思います

注文時の裏技

公式アプリクーポン

これは裏技というほど隠れてはいないですが、マクドナルドのアプリでは「いつでも」「何回でも」使えるクーポンが配布されています

大体の商品が20円~50円引きと、値段はあまり安くならないのですが、全体から見ると5%オフぐらいにはなります。期間限定品はだいたいあるので、使うことをお勧めします。

最もオススメのクーポンは「ポテトLサイズ 330円→190円クーポン」です!ポテトの在庫状況によっては無いこともありますが、一番安くなるクーポンですので、見つけたら是非使ってみてください。

モバイルオーダー

マクドナルドのアプリを使うと、マックの行列に並ばずに注文をすることが出来ます。

アプリ右下のオーダーから店舗を選びメニューを選んで注文をすると、お店側に直接オーダーが届きます。店の番号モニターにスマホに表示されている番号が出ますので、準備が出来たら受け取るという流れになっています。

また店内飲食の際は、持ち帰りのカウンターと同じように受け取る方法と、席まで届けてくれるサービスを選ぶことが出来ます。(一部店舗対象外)後者の場合、座っている席に書いてある番号を入れて注文すると、お店の人が自分の席まで届けに来てくれます。

支払いはクレジットカードもしくはpaypayのみで行えます現金は使用できないので注意しましょう

KODOクーポン

同じくマクドナルドのアプリから、KODOという店舗アンケートに答えることが出来ます。

これに答えると、「ポテトS」「ドリンクS」「ソフトツイスト」のいずれかを無料で貰うことが出来るクーポンが配布されます。

YKA

お値段にして100円~150円の商品が無料で貰えるので、使わない手はないですよ

スプーン・フォーク・ナイフを貰う

ビッグブレックファストやホットケーキを注文した時についてくるスプーン、フォーク、ナイフなどは、他のハンバーガー注文時にも無料で貰うことが出来ます。

注文する時には、「ナイフとフォークをつけてください」と言いましょう。

YKA

ビッグマックをナイフとフォークで優雅に食べることも出来ちゃいます。

マクドナルドの裏技は知ってて損なし!

ここまでマクドナルドの裏技について一挙紹介してきました。

まとめ

  1. マクドナルドでは一部の素材の増減、揚げたてオーダーが出来る
  2. マクドナルドのナゲットソースやサラダのドレッシング等、付いてくるソース類は2つまで無料で貰える
  3. アプリを使うと、モバイルオーダーやクーポンを使用することが出来る

これらは「公式に認められてる」裏技ですので、あまり恥ずかしがることなく使ってみてください!

是非自分にマッチする「裏技」を見つけて、自分なりのマクドナルドでの王道オーダーを決めてみてくださいね。

以上、読んでいただきありがとうございました!

飲食店のマル秘情報

他の飲食店の「マル秘情報、お得情報」がもっと知りたい考えてはいませんか?

本ブログでは、ほかのお店で使える裏技やマル秘情報もご紹介しておりますので、ぜひご覧ください!

-食事